体育の時間に立ち上がるときに「やー!」と言う

SPONSORED

体育の時間に立ち上がるとき「やー」と言って立ち上がる

福岡では体育の時間に、体育座りをしていて、それから全員が立ち上がるとき、「やー!」と言って立ち上がります。

 

「福岡あるある」でよく言われることです。

 

ただ、私は小学校6年のときに、大阪から福岡に引っ越して来ましたが、言っていたような言ってなかったような、あまり記憶がはっきりしていません。
少なくとも、中学や高校では言っていませんでした。

 

恐らく小学校だけではないでしょうか。

 

娘に聞いてみると、「小学校のときは言いよったよ」とのこと。
「中学、高校では言いよらんかった」と思うということでした。

 

今でも、小学校では「やー!」と言って立ち上がっているのでしょうか?
気になるところです。

 

余談ですが、体育の時間と言えば、準備体操のときの掛け声が、私には苦い思い出があります。
「いっち、にい、さん、しい…」という掛け声です。

 

大阪と福岡では、明らかにイントネーションが違うのです。
福岡は、どちらかと言えば、標準的で普通です。

 

っち、い、ん、い…」です。

 

大阪の掛け声は特徴的です。
っち、にい、ん、しい、ごー、ろーく、ひーち、はーち」

 

とても文字では表せません。
「いっち」と「さん」が強いです。

 

桂三度さん(もと世界のナベアツ)の「さん」を強く読むあのイメージですね。

 

音程が違います。
「ごー、ろーく、ひーち、はーち」は、低くだらだらと発音してました。

 

この発音がおかしいと、転校したての頃は笑われていました。

SPONSERED