第7回AKB48選抜総選挙

SPONSORED

第7回AKB選抜総選挙

AKB48 41stシングル選抜総選挙(第7回AKB48 選抜総選挙)

 

 

AKB48 41stシングル選抜総選挙(第7回AKB48 選抜総選挙)が、2015年6月6日(土)福岡ヤフオク!ドームで開催されました。

 

13:00開場、15:00開演となっていました。

 

翌日、6月7日(日)には、「後夜祭コンサート」も開催されました。

 

 

ここ2年間、野外での開催をしていましたが、天候や騒音等を考慮して、今年は室内での開催を検討していました。

 

その結果、5万人の収容力を持つ会場とそのスケジュール等を確認、調整した結果、福岡のヤフオク!ドームが選ばれたのだそうです。

 

 

 

 

いつもは野球で盛り上がるヤフオクドームが、アイドルたちの熱き闘いの場となり結果発表の興奮に包まれました。

 

 

 

 

 

昨年の第1位は、渡辺麻友でした。

 

一昨年の第1位は、指原莉乃でした。

 

 

さて、2015年はだれが総選挙を制したのでしょうか?

 

 

選抜総選挙の翌日には、同じくヤフオク!ドームで「後夜祭」が開催されました。

 

新聞でもその告知が行われていましたよ。

 

 

 

AKB48 41stシングル選抜総選挙結果発表

 

福岡ヤフオク!ドームで第7回「AKB48選抜総選挙」の開票が6月6日(土)行われました。

 

立候補者は272名。

 

 

速報でも1位だったHKT48の指原莉乃が史上最多の得票数(19万4049票)で2年ぶりに1位になりました。

 

サッシーおめでとう!

 

2位はAKB48/NGT48兼任の柏木由紀。

 

3位は、初の2連覇を狙ったAKB48の渡辺麻友。

 

 

AKB48の41枚目のシングルを歌う選抜メンバー16人も選ばれました。

 

41枚目のシングルは、タイトル未定ですが、8月26日に発売が予定されています。

 

 

その中には、地元福岡のHKT48から、指原莉乃以外のメンバーも選ばれています。

 

HKT48とAKB48を兼任する宮脇咲良は、8万2422票を集めて第7位に入りました。

 

自己最高位で、初の“神セブン”入りを果たしました。

 

HKTからは、15人がランクインしました。

 

 

ランクインした80人の内、SKE26人、AKB23人、NMB14人、HKT15人、NGT1人、SNH1人という分布となりました。

 

(兼任のメンバーは兼任前のグループ所属としてカウント)。

 

7回の選抜総選挙で初めてAKBが第1党を陥落しました。

 

地方分権が進んでいることがわかります。

 

 

さて、第1位となった指原莉乃は、第1位となった場合、「水着でコンサートをする」という公約をしています。

 

「ブスで貧乳」と自虐的な発言をする指原莉乃は、「まさに、誰得? 誰も得しません」とも語っています。

 

 

前回は、「1位になれなかったら滝行をする」という後ろ向きの公約をしていました。

 

 

今回は、そういうネガティブな考えを反省し、「1位になれたら、私、指原は水着でコンサートをします」と宣言していました。

 

こういう前向きなところが、指原莉乃のいいところですね。

 

 

 

それにしても、今回全国のAKB48、SKE48、HKT48などのファンが福岡に押し寄せて来ました。

 

旅館、宿泊所探しで大変だったようです。

 

ちょっと足を延ばして隣町に行けば、結構すいていたんですけどね。

 

このあたりの情報もまたいつかお伝えします。

 

SPONSERED